Razor MVC

手順1

新しいプロジェクトを選択

 

 

 

手順2

ASP.NETのWEBアプリケーションを選択
MVCを名前に入力してOKクリックします。

手順3

認証の変更をクリックします。

手順4

認証なしを選択します。

ノート

ここで認証を設定すると自動的にデータベースをSQL Serverへ接続されます。

自動的にプロジェクトのテンプレートが作成されます。

実行させます。

フレームワークが正しく動作していれば下記画面がブラウザー上に表示されます。

このときIIS Expressが起動します。

 

手順5

カスタマイズを行います。_Layout.cshtmlに全体のテンプレートがあります。

を変更します。

タイトルとメニューが更新されました。

コピーライトが更新されました。ご確認ください。

手順5 表紙のページをカスタマイズをします。(Index.cshtml)

 

以下の部分を削除します。

空のホームページになりました。準備完了です。

ついでに詳細と連絡先も変更しましょう。

Views->Homeの下にあるAbout.cshtmlとContact.cshtmlを編集します。

ViewBagとは、

ViewとControlのデータをやり取りするオブジェクトです。

ダイナミック型で実行時に型が決定するオブジェクトです。